自転車/質問

よくあるご質問
BAAまーくって何?

A. 「BAAマーク」とは「(社)自転車協会認証」という意味です。

「BAAマーク」はJISをベースに粗悪自転車による自転車事故事例等を基に消費者の安全を第一に考え、安全性の向上と環境保全を目的とした自転車安全基準になっています。

タイヤの空気圧について

A. 空気圧はタイヤの側面に表示されておりますので、その表示に従って空気を入れてください。

エアゲージのない場合は、おおよその目安として自転車に乗ってみて、タイヤと地面の接地面が約10cm以下(タイヤがふくらんだり、裂けていない状態で)ぐらいあれば適正な空気圧と思ってよいでしょう。

ただし、空気圧の少ないままで長時間使用したタイヤに空気を入れる時は、タイヤの中でチューブが折り重なったり、一ヶ所にチューブが固まったり、タイヤにチューブが噛んでる事がありますので、一度タイヤを外してチューブを正常に戻してから空気を入れてください。そうでないと空気を入れたとき、破裂することがあります。

オートライトって何?

A. 「オートライト」とは自転車走行時に外部からの照度(明るさ)を自動的にセンサーが感知し、ライトが点灯するシステムです。

ダイナモは、一般的に前車輪のハブ(中心)に内装されており、回転と同時に常時発電されています。従って、従来のダイナモのように人力でライトを点灯する必要は無くなります。

又、内装されたダイナモは従来型より著しく抵抗が少なく、ライト点灯による走行の重さは感じ取れません。もちろん、ダイナモとタイヤによる摩擦音も発生しなくなる訳です。このように、人が手を加えることなく自転車走行中に自動的にライトが点灯するシステムを通称「オートライト」と呼びます。

自転車の正しい保管方法

A. 自転車の部品はほとんどが鉄やアルミでできています。そのために雨ざらしにしてしまうと錆びたり腐食してしまい故障の原因となります。できるだけ雨風には当てないよう注意してください。

また、日光によるサドルの傷みやタイヤの硬化(タイヤのサイドがボロボロになる現象)もありますので必ずサイクルカバーを掛けることをお勧めします。地面が土の場合は、湿気がサイクルカバーの中に溜まらないように、お風呂場に使うスノコなどを下に敷いてからサイクルカバーをかぶせるのが良いです。外装6段やスポーツ車等はチェーンやワイヤー類がむき出しになっていますので、絶対に雨ざらしにはしない方がいいですね。

自転車も飲酒運転?

A. 自転車の飲酒運転も法律で禁じられています。お酒を飲んで自転車に乗ると、3年以下の懲役または50万円以下の罰金がかされます!

横断歩道を自転車も渡れるの?

A. 基本的に横断歩道を渡れるのは歩行者のみです。横断歩道を渡る際は自転車を降りて渡らなければなりません。自転車に乗ったまま渡ってしまうと、法律により3ヶ月以下の懲役か3万円以下の罰金がかされます!ただし、「自転車横断帯」がある場合はそのまま渡ることができます。